一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

1つの文章の型に固執すると、他の文章が書けなくなる。

書けなくなるということはないけど、ちょっとした苦手意識が出る。

例えば、いつもです・ます調で書いている人が「だ・である」という言葉を使うのはちょっと難しい。だからブログはかけても、論文はかけないということが往々にして起こるのだ。

「である」という単語は強調です。使いすぎると自己主張が強い感じになります。

バストアップのカギは女性ホルモンなのである。女性ホルモンが分泌されなければ、バストアップは不可能だと思ったほうが良いのである。まずはそのことを理解しなければいけないのである。

そう余計な言葉。であるはなくては通用する。だから本当に強調したいとき、ちょっとだけ文章のリズムを変えたいときにだけ使うのが良いだろう。

  • -
  • 19:58
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM